学生実験と設計製図
 
機械物理工学講究
「ディーゼル機関の動力試験」と「筒内圧力履歴解析」を課題としています.皆さんが操作することはできませんが,エンジンの力強さは体感できると思います.
 
資料 課題 , データ , 説明
 
 
設計製図
ディーゼルエンジンの「既燃ガスを考慮した空気燃料サイクルの p-V 線図 , p-CA 線図」
「サイドスラスト線図」「クランク回転トルク」「ピストン推進力線図」などを作成し,
つぎに冷却系設計を行い,最後に「クランク軸」「連椄棒」「フライホイール」などの
部品の応力計算を行う,その結果に基づいて図面をフリーハンドで仕上げます.
 
機械設計は年季が必要です.学生レベルとしてはとても高いのですが,
本職はこの程度では驚きません.しかしながら,
自ら資料を探し,みんなと相談しながら進めていく過程は同じです.
とても時間が掛かり,途中で嫌になってきますが,完成してみると自慢したくなるのは
本職の機械設計士でも同じでしょう.就職面接に持っていく人もいます.
 
資料 課題 , 仕様 , SI 単位
教科書 高橋 和 , 太田 安彦: 機械設計法シリーズ(2) ディーゼル機関の設計 ,
    パワー社 , ISBN 4-8277-1032-5